>注目記事>引越し準備をしっかりすれば格安で新居へ移れる!

効率の良い引越しをするために…

事前にちゃんとチェックリストを作っておくことで、効率よく引越しを行う事が出来ます。

引越し準備の流れ

ダンボール

新居のレイアウトを決める

新居の間取りを確認して、荷造りを始める前に大まかな新居のレイアウトを考えておきましょう。そうすれば、引越し後に慌てて荷物を探す手間が省けます。

荷造りを行う

靴や本、季節もので今使っていないものなどは、早い段階から荷造りを行いましょう。本は紐で結ぶだけという人がいますが、必ず段ボールに入れて下さい。

旧居の掃除を行う

不用品の処分などを行っていると、どうしても大量のゴミが出ます。そのため、ちゃんと引越し当日までに旧居をキレイにしておきましょう。

挨拶用の手土産を用意する

旧居・新居のご近所さんにはちゃんと挨拶をしておきましょう。そのために、事前に手土産を準備しておくと慌てなくて済みます。

水抜きを忘れずに

引越しの前日は、冷蔵庫と洗濯機の水抜きを忘れないで下さい。これを忘れてしまいますと、引越し当日にトラブルが起こる可能性があります。

流れを把握して引越し準備を行おう!

引越しの準備は、適当に行うとバタバタしてしまいます。スムーズに引越しを行うためにも、ちゃんと流れを把握しましょう。

引越し準備の必要性とは?

当日に慌てなくて済む

引越し準備はちゃんとしておけば、当日に慌てなくて済みます。あまりにも何もしていない状況ですと、せっかく業者が来ても延期になる可能性がありますので気をつけましょう。

考える余裕が出来る

事前に準備をしておけば、不用品の手配や新居に必要な物、段ボールがどれくらい必要なのかなど、引越し準備に余裕が出来ますので、トラブルが起こりにくくなります。

引越し準備をしっかりすれば格安で新居へ移れる!

作業員

引越しの費用を抑えられる準備方法

東京への引越しを、出来る限り格安で済ませたいのであれば、事前に不用品の処理をしっかりと行って、荷物を減らしておきましょう。特に大型家具は使わないのであれば持っていく必要なんて絶対にありません。

積み木

不用品は買取がオススメ

粗大ゴミはゴミを捨てるのにもお金が掛かりますし、処分をするために決められた日付までに準備をする必要があります。不用品買取であれば、インターネットや電話をすれば直ぐに業者が来てくれますし、売ってお金にする事が出来ますのでおすすめです。

準備をすることで引越し効率も良くなる!

引越しは準備をちゃんと行えば、バタバタしないで済みます。

広告募集中